『はじめてのギャル』八女ゆかなの新作フィギュアが登場、原作・植野メグル考案の挑発的なポーズで立体化!

『はじめてのギャル』八女ゆかなの新作フィギュアが登場、原作・植野メグル考案の挑発的なポーズで立体化!

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2017/10/11
No image

©2017 植野メグル/KADOKAWA/「はじギャル」製作委員会

KADOKAWAより、テレビアニメ『はじめてのギャル』のキャラクター「八女ゆかな」の新作フィギュア「八女ゆかな」が発売されます。

見た目は派手なギャルだけど、根は純真でガードが固い「八女ゆかな」が1/7スケールで立体化。原作・植野メグル考案による、シャツの胸元を大きく開けるポーズが挑発的です。はちきれんばかりの胸や、パンツが見えてしまいそうなミニスカートも楽しめます。

「八女ゆかな」は、2018年3月に発売される予定。価格は13,500円(税込)で、「グッドスマイルオンラインショップ」他で予約受付中です。

【写真】【画像4点】『はじめてのギャル』八女ゆかなの新作フィギュア

(Character JAPAN)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「いぬやしき」BD/DVD発売決定、奥浩哉描き下ろしの犬屋敷&獅子神をデザイン
『ガンダム00』ダブルオークアンタトランザムモードが発光イメージにこだわってRG化
TVアニメ『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』、追加キャラクター紹介
ハリポタ発売20周年で大英図書館が特別展 背後にある歴史も探究
佐賀県がロケット団員を募集 ニャース「時代が追い付いてきたニャ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加