日本ハム 主将就任の中田「今までと違う中田翔を見せられれば」

日本ハム 主将就任の中田「今までと違う中田翔を見せられれば」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/12
No image

打撃練習をする日本ハム・中田翔=大阪府内の施設(撮影・田中太一)

日本ハムの中田翔内野手(28)が12日、大阪府内の練習施設で自主トレを公開。新主将としてチーム2年ぶりの優勝とともに、キャリアハイの成績を残す活躍を誓った。

「昨年はチームとしてもふがいない結果に終わってしまい、個人的にもすごく情けない1年になってしまったので、復活というか、キャリアハイですね。今までと違う中田翔をファンの方に見せられればいいなと思っていますし、このオフはそれないの覚悟を持ってトレーニングに参加させてもらっているので、気持ちはすごく入っていますね」

昨季は129試合の出場で打率・216、16本塁打、67打点。レギュラー定着後ワーストの成績に終わった。オフには国内FA権を行使せず、残留を表明。今季は主将としてチームの先頭に立つ。

大谷(エンゼルス)がメジャー移籍し、ドラフト1位で清宮(早実)が加入。チームとして大きな変革期を迎える。

「翔平が抜けた穴というのは正直大きいですけど、また新しく清宮君だったり、すごい選手が入ってきたので。翔平が抜けたから弱くなったねという風には言われたくないので、みんなでしっかりやって引っ張っていきたい」。

目指すはチーム一丸で2年ぶりの日本一。「個人的にもチームとしても、もう1回はい上がらないといけないと思っていますし、ファンの皆さんもそれを望んでいると思うので。あそこまで応援してくださるファンの皆さんがいる限り、僕らは死ぬ気でやるだけ。全力を尽くしてシーズンが終わったときに、皆さんと喜び合えたらいいなと思っています」と誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロッテが臨時コーチに井口監督の師・島田誠氏を招請
阪神・糸井、ボディービルトレや!石井氏直伝“筋肉”でキャリアハイ出す
ソフトバンク柳田驚く、糸井の体スーパーサイヤ人化
浅村、打点王獲る!目標は3割100打点「先頭に立って引っ張る」
巨人・沢村 捕手座らせ41球「アピールしないといけない立場」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加