「SEVENTEEN」、ニューアルバム初動21万枚突破! “自己新記録”

「SEVENTEEN」、ニューアルバム初動21万枚突破! “自己新記録”

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2017/11/13
No image

韓国アイドルグループ「SEVENTEEN」の2ndアルバム「TEEN, AGE」がアルバム販売量で新たな記録を樹立した。

13日、アルバム販売量集計サイトHANTEO CHARTが発表した内容によると去る6日に発売された「SEVENTEEN」の2ndアルバム「TEEN, AGE」は初動販売量(発売初週のアルバム販売量)21万5669枚の販売量をあげ、11月第2週のアルバム部門週間チャート(11月6日から12日)1位を獲得した。

「SEVENTEEN」の2ndアルバム「TEEN, AGE」初動販売量はことし5月に発売された「SEVENTEEN」の4thミニアルバム「Al1」の初動販売量19万枚を軽く超え、21万枚以上のアルバム販売量を記録した。

これは自ら自身のアルバム初動販売量記録を更新し、爆発的に成長した「SEVENTEEN」のグローバルな人気を証明するものだ。

なお、2ndアルバム「TEEN, AGE」はアルバムだけでなく音源、ミュージックビデオまで世界的にファンから大きな愛を受けており、旋風を巻き起こしている。

去る6日に公開されたアルバムは国内の音源サイトのリアルタイムチャートの上位にランクインしチャートに定着しているうえ、収録曲全曲もチャートにランクインしている。音源やアルバムで勢いを見せており、大衆性とファン層の両方を引きつけた。

所属事務所を通じて「SEVENTEEN」は「音源に続き、アルバムまでファンのみなさんの熱い関心で良い成績を収めることができ非常に光栄で、心から感謝している。このよなファンの声援に応えることができるよう、今後もっとかっこいいステージをお見せできるように努力する」と伝えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
BiSHらが学生イベントで熱いパフォーマンスを披露
NMB48 山本彩、ソロライブツアー東京公演が大盛況! NHKホールは「特別なところ」
山本彩「自分の歌う歌で誰かを支えることができたら」
新山詩織が来年1月に5周年記念ベストアルバムをリリース
バンもん!新作ミニアルバムを順次先行配信、第1弾はARM手がける恋汐りんごソロ曲
  • このエントリーをはてなブックマークに追加