大阪杯がG1に昇格 JRAが17年開催日割を発表

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18

中央競馬の来年の開催日割が17日に発表され、産経大阪杯(G2、芝2000メートル)は大阪杯にレース名を変更し、G1に昇格。4月2日に阪神で行われる。

重賞は1月5日に日刊スポーツ賞中山金杯と京都金杯でスタートする。有馬記念(G1)は12月24日に行われる。また12月28日(木)の中山、阪神が中央競馬の最終開催日となり、2歳重賞のホープフルSなどが行われる。ホープフルSは現行はG2だがG1格付けを申請中で、開催最終日の目玉G1となりそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
2歳女児 一夜明け無事保護「よかったよかった」
高須院長の“ラーメンの食べ方”に衝撃走る
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
売れっ子なのに、なぜその役を引き受けた!?罰ゲーム俳優TOP5
中絶手術後に妻死亡 夫が記者会見
  • このエントリーをはてなブックマークに追加