最新ランキングをチェックしよう
【閉会中審査】北の脅威はどこ吹く風... ミサイルよりも「日報」「加計」か

【閉会中審査】北の脅威はどこ吹く風... ミサイルよりも「日報」「加計」か

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/08/15

10日に行われた衆院安全保障委員会と参院外交防衛委員会の閉会中審査は、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題をめぐる応酬に終始した。また、同日の菅義偉官房長官の記者会見では、学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設に絡み、一部メディアの記者が同趣旨の質問を連発するおなじみの光景が繰り広げられた。北朝鮮のミサイルの脅威もどこ吹く風のようだ。(松本学、広池慶一)
 「なぜ稲田朋美元

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稲田防衛相辞任:日報問題の本質は「廃棄」なのか?
小池都知事の「AI(人工知能)」発言のブラックさとは?
【WEB編集委員のつぶやき】朝鮮学校の無償化不適用「不条理」と語り、「SEALDs」集会に参加 前川喜平氏に慄然とした
地方議員は兼業が58%。豊田秘書問題も問題は別の所
上西小百合議員「SPEEDのメンバーになった気分」で炎上 今井絵理子議員や上原多香子さん等で“魔の83年組”との指摘に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加