マクレガーの暴行&脅迫を女性が告発 ヨット上で「溺死させるぞ!」本人は否定

マクレガーの暴行&脅迫を女性が告発 ヨット上で「溺死させるぞ!」本人は否定

  • 東スポWEB
  • 更新日:2023/01/25
No image

告発されたマクレガー(ロイター)

元UFCの2階級制覇王者コナー・マクレガー(アイルランド)が、自身が保有するヨット上で女性を暴行し脅したと告発された。

英「サン」などよると、騒動は昨年7月、スペインのイビザ島で34歳の誕生日を祝った翌朝、ヨットの上で発生。スペイン「ペリオディコ デ イビザ」によると、告発者である女性はマクレガーに腹部やアゴを蹴られたあと、「溺死させるぞ!」と脅迫されたため海に飛び込み、通りかかった船に救出されたと地元警察に語っている。

女性は当時のマクレガーについて「まるで憑りつかれたかのようだった。私は彼が私を殺すつもりだと思ったので、私はボートを離れる必要があった。私たちは共通の友人がいて、彼とは何度も会っている。信じられません。彼は犯罪者です。私がヨットから出なければ、彼は私を殺していたと思う」と語っている。

女性はアイルランドに帰国後、ダブリンの警察に相談。スペイン警察も捜査を始めたが、当時はショック状態で十分な供述ができず棚上げに。現在、あらためてスペインで捜査が再開されたという。

マクレガーのスポークスマンは英「サン」に対し「半年以上前、ある事件が疑われたが、警察の調査の結果、その件は追及されなかった。マクレガー氏は、彼のボートに乗っていたゲストによって行われたすべての告発を断固として否定する」と事件を否定している。

どういった決着がつくのか、注目される。

東スポWEB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加