考えるとちょっと怖い。次々なくなる猫のおもちゃの行方/うちの猫がまた変なことしてる。

考えるとちょっと怖い。次々なくなる猫のおもちゃの行方/うちの猫がまた変なことしてる。

  • レタスクラブ
  • 更新日:2022/08/05
No image

それにしても… / (C)卵山玉子/KADOKAWA

性格が全然違う猫たちは、イタズラのごまかし方にも個性が/うちの猫がまた変なことしてる。

「猫の身体でいちばん好きな部位はおしり」と語る著者・卵山玉子さんの家にやってきた、保護猫2匹。豪快なようで小心者なパワー系ツンデレ担当・トンちゃんと、トンちゃんの1年後輩で彼女のことが大好きなスピード系和顔担当・シノさんによるほのぼのとした日常に、ついつい笑顔がこぼれてしまいます。

箱に詰まる、顔にお尻をつけてくる、ハムをあげないとすねる、夜中にじっと見つめてくる…。そんな2匹の猫のかわいい仕草と「猫あるある」、そして同じ猫でも性格が全然違う2匹のかわいらしいその行動に、へとへとな心もなごむこと間違いなしです!

※本記事は卵山玉子著の書籍『うちの猫がまた変なことしてる。』から一部抜粋・編集しました

No image

いっぱい入ってるのでどんどんなげる!! / (C)卵山玉子/KADOKAWA

No image

いったん浸ける / (C)卵山玉子/KADOKAWA

No image

いっぱい買ってきてストックしています。 / (C)卵山玉子/KADOKAWA

No image

国産のオモチャ / (C)卵山玉子/KADOKAWA

No image

壊す時は壊す。 / (C)卵山玉子/KADOKAWA

著=卵山玉子/『うちの猫がまた変なことしてる。』(KADOKAWA)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加