デルタ航空、中央席のブロックを来年3月30日まで延長

デルタ航空、中央席のブロックを来年3月30日まで延長

  • Traicy
  • 更新日:2020/11/20
No image

デルタ航空は、中央席のブロックを行う期間を延長し、2021年3月30日まで乗客数を制限する。

プレミアムエコノミークラスの「デルタ・プレミアムセレクト」とエコノミークラス「デルタ・コンフォートプラス」「メインキャビン」を対象に、1・2名での利用では、中央席の利用ができないようにしている。3名以上のグループの利用では、家族や同行者が一緒の座席を選択できるよう、中央席の指定を可能とする。

デスタ航空では、「デルタ・ケア・スタンダード」の一環として、出発前の機内除菌、従業員向けの感染検査と抗体検査などの対策を行っている。

詳細はこちら

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加