三重県多気町に開業した国内最大級商業リゾートの宿泊施設「ヴィソン ホテルズ」が予約受付を開始

三重県多気町に開業した国内最大級商業リゾートの宿泊施設「ヴィソン ホテルズ」が予約受付を開始

  • @DIME
  • 更新日:2021/05/02
No image

VISON「ヴィソン ホテルズ」

ヴィソンホテルマネジメントは、三重県の日本最大級の商業リゾート施設「VISON(ヴィソン)」内において7月20日に新規開業を迎える宿泊施設「ヴィソン ホテルズ」の予約受付をホテル公式ホームページにて開始した。

「VISON」は、東京ドーム24個分(約119ha)の敷地内に、宿泊施設の他、温浴施設、産直市場、レストラン、スイーツエリア、オーガニック農園、木育エリアなど68店が出店する大型複合商業施設。この「VISON」内に誕生する宿泊施設「ヴィソン ホテルズ」は、プライベートヴィラおよびホテルタイプの客室を持つ「ホテルヴィソン」と日本的な風流が感じられる「旅籠ヴィソン」で構成。「身体と自然をつなぐ宿泊施設」をコンセプトに、建物には三重県産木材を可能な限り使用しているという。

「ホテルヴィソン」のプライベートヴィラは全6棟、1棟ごとに季節を表す名称を冠し、露天風呂と外居間を配置するなど「現代的な和」を演出。全棟から雄大な山の緑を望めるほか、茶人の千宗屋氏監修の茶室付ヴィラ、ペットと泊まれるヴィラも用意する。価格は70,800円~(1泊1部屋あたり、朝・夕食付、税・サービス料込み)。

No image

ホテルヴィソン プライベートヴィラ外観イメージ
「ホテルヴィソン」のホテルタイプは全155室、一部客室には客室内と同面積のテラスを設け、大自然を感じながら露天風呂や食事などを楽しめるプライベートな空間を提供する。価格は34,600円~(1泊1部屋あたり、朝・夕食付、税・サービス料込み)。

No image

ホテルヴィソン ホテルタイプ客室イメージ

「旅籠ヴィソン」は4棟からなる全40室を用意。1棟ごとに異なるデザイナーが客室を演出し、旅籠エリアの賑わいとともに、こだわりの滞在を楽しめる。価格は5月下旬発表予定。

No image

旅籠ヴィソン外観イメージ

なお、「ホテルヴィソン」は4月20日より予約受付開始、7月20日開業。「旅籠ヴィソン」は5月下旬より予約受付開始、8月開業予定となる。

関連情報
https://vison-hotels.com/

構成/立原尚子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加