SixTONES京本大我「月に...」「ギャランドゥ」妄言連発に田中樹が悲鳴「1年間で一番ヒドイ」

SixTONES京本大我「月に...」「ギャランドゥ」妄言連発に田中樹が悲鳴「1年間で一番ヒドイ」

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/04/08
No image

田中樹・京本大我(SixTONES)

4月3日放送のラジオ番組『SixTONESオールナイトニッポンサタデースペシャル』(ニッポン放送)で、京本大我(26)の破天荒な言動に田中樹(25)が激しくダメ出ししていた。

関連:スト京本大我やりたい放題でさんま&爆笑太田を翻弄!「オンエアできない」!

今回の放送は、番組が2年目に突入する節目の回で、田中は「新規リスナーさんが多く入ってくるらしいんですよ」と口火を切ると、番組改編期でパーソナリティが入れ替わるため、お気に入りの番組を探している人が多く、リスナー獲得のチャンスだと語った。

そこで田中は「あらめて自己紹介していこうかな」と、SixTONESについて、“シックストーンズ”ではない、全員背が高めなどと説明。さらに、京本について「“きょも”なんて呼ばれてますけど、基本的にウソつき」とバッサリ。

京本は「本当のことしか言ってないじゃん!」「皆さん、信じてください。僕は本当に良い子です」と猛抗議したが、田中が爆笑して「ウソついてる人のしゃべり方だったよ。後ろめたさが語尾に出ていた」とツッコんだ。

また、近況報告コーナーで京本は、ツアー前のある夜、酔ってスマートフォンのパスワードを変えたのだが、翌朝目が覚めたら忘れていて、開くことができなかったというエピソードを披露。しかし、田中から「2年目の1発目にしては(ネタが)弱い」とダメ出しされてしまった。

■田中樹もお手上げ状態

京本は「俺、本当はもっとね、面白いっすよ」と訴えたが、田中は「ウソつきだね!」と半笑いで否定。すると、京本が「メンバーのスマホのパスワードもどんどん変えていくから」と宣言したため、田中は「道づれでしょ? 良くない人! 無理だから!」と絶叫した。

その後も京本の意味不明な言動は続き、田中は「ねぇマネージャー、この人、連れて帰って!」と悲鳴をあげ、「3か月ぐらい休ませないとダメかもね」「(番組)出禁になる可能性あるかもよ。変すぎて」と警告した。

それでも京本はひるまず、「出禁でも俺、そういうの、どうにかしちゃうよ」と強気発言。さらに「俺の家系図とかヤバいからね。あんま言ってないけど、小池徹平くんとは“はとこ”だからね」などと謎のアピール。

さらに、京本の謎発言は「あとはなんの免許持ってたかな。けっこう、宇宙とかの、月にも行けるよ」などと止まらないため、田中は「な、な、なんなの?」と困惑。すると、急に京本は「ねみ〜、昨日寝てないからな」と、発言がおかしいのは眠いせいだと言い訳を始めた。

田中は「寝てないって自己管理不足だから!」とダメ出ししたが、京本は「2日寝てねぇしな。どうしよマジできちぃ」と、寝ていないアピール。田中は「しゃべりミスったら、“眠い”でまかり通ると思わないで!」とツッコんだ。

■下ネタまで言い出す京本大我

さらに、田中が「慣れないウソついてるから股間モゾモゾしてる」と指摘すると、京本は「ギャランドゥ気になっちゃって、このタイミングでギャランドゥ生えてきてるの気になっちゃって」と下ネタ発言。田中は「この人のトーク、ひどい! 今まで1年間振り返って、今の数分が1番ヒドい」と、あきれ声で訴えた。

番組の最後まで田中を翻弄していた京本だったが、リスナーは2人のトークに大ウケで、ツイッター上では「イカれた謎ラジオ! 京本無双で面白かった!」「京本さんの謎展開、面白かった!田中さんもツッコミ続けてて良かった。2年目も楽しみにしてます」などと盛り上がっていた。

京本だけでなく、SixTONESのメンバーは個性豊かで、トーク力も若手ジャニーズの中では群を抜いている。田中は仕切りが大変そうだが、それぞれの個性を伸ばしていけば、TOKIOに代わって冠番組を持てるグループになりそうだ。

松本人志もウンザリ!?フワちゃん「2年賞味期限切れ」と「銭ゲバ一面」!

日刊大衆編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加