長谷川京子・木村多江・貫地谷しほり、苦境のシングルマザーを熱演

長谷川京子・木村多江・貫地谷しほり、苦境のシングルマザーを熱演

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/09/16
No image

女優の長谷川京子、木村多江、貫地谷しほりが出演するオムニバスドラマ『3人のシングルマザー~すてきな人生逆転物語~』が、10月1日(21:00~22:48)に放送される。

長谷川京子、朝の撮影で激しいキスシーン「楽しくやらせていただいた」

苦境に立たされた3人のシングルマザーが、あるきっかけで人生を好転させた奇跡のような実話をオムニバスドラマ形式で描く同番組。長谷川は、原因不明の病を抱えながら甲子園での優勝を夢見る息子を支える母、木村は、思春期を迎えた2人の息子とガチンコでぶつかり合い東大合格へと導いた母、貫地谷は、かけがえのない息子のため、貯金数千円から年商1億の大ヒット商品を生み出した母を演じる。

長谷川は「お子さんが2人いらっしゃったり、息子が野球をやっていたりなど共通点があったので、もし自分の息子が病気になってしまったら、自分は息子のやりたいことを諦めさせるのかどうするのか…すごく考えさせられるような気持ちになりました」とコメント。

木村は「とても温かい家族の話、そして、女性の生き様を見ることができる役をいただき、とてもうれしかったです」、貫地谷は「母親になったことはないので本当の意味で理解が追いついているかは分かりませんが、親が子を思う気持ち、子が親を思う気持ちというものはいつの時代も変わらないのかなと思いました」と話している。

(C)フジテレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加