情報発信で連携 松野町と南海放送が協定【愛媛】

情報発信で連携 松野町と南海放送が協定【愛媛】

  • 南海放送
  • 更新日:2022/11/25
No image

地域の情報発信などで連携を深めようと、松野町と南海放送が協定を結びました。

地域の情報発信などで連携を深めようと、松野町と南海放送が協定を結びました。

きょうは、松野町の坂本浩町長と南海放送の大西康司社長が「地域情報等の発信に関する協定書」にサインし、連携協定を結びました。この協定は、松野町と南海放送ラジオが連携を深め、観光や物産など、まちの魅力を広く発信するとともに、ラジオの聴取人口の拡大を目指すものです。

きょうは、地元出身で南海放送のラジオ番組「石や兄妹のカタクない話」のパーソナリティ、山下武久さんと山下智恵さんが、応援サポーターに就任することも発表されました。

坂本町長は「観光に対するニーズが多様化していくなかで、観光客に役立つ情報をラジオの力を借りて発信していきたい」と話していました。

協定の締結を受け、南海放送ラジオでは、来年2月28日「エフナンまるごと松野DAY」を放送する予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加