ヘタフェ久保、途中出場も決定機つくれず 地元紙は低評価

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/21

◇スペイン1部 ヘタフェ0ー1ベティス(2021年2月19日)

ヘタフェの日本代表MF久保は後半36分から投入された。ペナルティーエリア内にドリブルで攻め上がる場面もあったが、決定機を演出できずに終了の笛を聞いた。

ホセ・ボルダラス監督が4―4―2に回帰したことで“日本の至宝”は3試合連続でベンチスタート。4連敗で6戦未勝利のチームとともに苦境に陥っている19歳について現地紙アスは「サイドで2つの見せ場をつくった」と評しながらも、3点満点で1をつけた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加