共通点はこれ!セックスレスに陥りがちなカップルあるある5つ

共通点はこれ!セックスレスに陥りがちなカップルあるある5つ

  • 美人百花.com
  • 更新日:2022/08/06

こんばんは、恋愛心理士の美泉菜月です。日頃、カウンセリングをするなかで思うのは、想像以上にセックスレスで悩んでいるカップルは多いということ。どちらかが不満に思っているのに見て見ぬふりをしていると近いうちに必ず爆発します。今回は、レディにレスのあるあるをリサーチ。当てはまっていないか要チェック!

セックスレスに陥りがちなカップルあるある

(1)妥協して付き合ったカップル

「過去の経験から、告白されて『まぁいいかな』と思って付き合うと数ヶ月後にはレスになっています。妥協して付き合った彼とは夜も盛り上がらない」(28歳/保険)

どちらかが妥協をして付き合うと、時間と共にうまくいかなくなることが多いようです。“妥協=盛り上がりの絶好調がないまま付き合ってしまう”のも要因の一つかもしれません。

(2)ノリの良いお笑い系カップル

「私たちはお互いに関西出身で、何事も笑いに変えるお笑い系カップル。だけれど、自分が甘えている姿に自分で寒気がしてきて、そういう雰囲気になると茶化してしまいます。そうしているうちにレスに。仲はめちゃくちゃいいんですけどね……」(27歳/証券)

ノリの良いカップルは、ときに漫才コンビのようで周りから見てもうらやましいほどに仲良し。しかし、夜の雰囲気になったとたん、照れが出てお互いに男と女になれないという人が多いようです。

(3)お母さん化してしまう

「彼氏ができたらとことん尽くすタイプの私。彼氏の部屋に行っても何も手を出されなくなり、ある日、掃除をしていたら『いいお母さんになりそうだね』と言われて……。その一言で、彼のお母さん化していることに気付きました」(29歳/公務員)

尽くすタイプの多くは、何でもやってあげて、何にでも口を出したくなりがち。彼氏は彼女をお母さんのように慕ってしまうので、仲は良いものの、性的対象か問われると対象外になることが大半。

(4)それぞれ推し活をしている

「お互い熱狂的な推しがいるので、そこでキュンキュンやドキドキを満たしてしまい、レスです。彼氏に安心感はあれど、ときめかない……」(25歳/アパレル関係)

彼氏もアイドルの推し活をしているそう。好奇心が満たされていると、パートナーに性を求めなくなるのもあるあるなのかもしれませんね。

(5)どちらかに比べる癖がある

「元カレとの相性が良すぎて、今の彼と比べてしまいます。『元カレはもっと時間をかけてくれた』『アフタートークをしてくれた』と思えば思うほど、今の彼氏とスル気力がなくなりました」(30歳/フリーランス)

日頃から何かと比べる癖があるカップルは、レスになりやすい傾向が。カップルでシテいても「この間のほうが盛り上がった」などと無意識に評価がはじまった日にはレスのはじまりかも……。

誰にでも陥る可能性はある!

レスは他人事ではなく、誰にでも訪れる可能性はあるということ。お互いレスになってもいいという考えならその道もいいですが、どちらかに不満がある場合は、一度、話し合って考えをすり合わせておく必要がありそうです。

書いたのは

No image

出典:美人百花.com

美泉菜月さん
恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。国家資格であるキャリアコンサルタントの資格を保持。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加