カブールで爆発、「イスラム国」が犯行声明 少なくとも8人死亡

カブールで爆発、「イスラム国」が犯行声明 少なくとも8人死亡

  • ロイター
  • 更新日:2022/08/06

[カブール 5日 ロイター] - アフガニスタンの首都カブールで5日、爆発があり、過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。地元警察によると少なくとも8人が死亡、18人が負傷した。

No image

アフガニスタンの首都カブールで5日、爆発があり、過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。カブールで撮影(2022年 ロイター/Ali Khara)

爆発はカブール西部のイスラム教シーア派系住民の居住区で発生。ISは声明で、20人の死傷者が出たとしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加