岸田総理 「異次元」と「次元の異なる」に違いはない 少子化対策めぐり

岸田総理 「異次元」と「次元の異なる」に違いはない 少子化対策めぐり

  • テレ朝news
  • 更新日:2023/01/26
No image

動画を見る(元記事へ)

岸田総理大臣は少子化対策について、これまでの「異次元」との表現を「次元の異なる」と言い換えたことについて、表現に「違いはない」と説明しました。

立憲民主党・大築紅葉衆院議員:「『異次元の少子化対策』を『次元の異なる少子化対策』に言い換えたのはなぜですか」

岸田総理:「『異次元の少子化対策』と『次元の異なる少子化対策』の言葉の違いについてご質問頂きましたが、これは違いはありません」

岸田総理は年頭の記者会見で「異次元の少子化対策」を行うと表明しましたが、23日の施政方針演説では「次元の異なる少子化対策」としていました。

岸田総理は、この少子化対策について6月の「骨太方針」までに「将来的な予算倍増に向けた大枠を提示する」と強調しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加