最新ランキングをチェックしよう
湯の街・別府で映画を掛け続ける86歳館長の“別府シネマパラダイス”

湯の街・別府で映画を掛け続ける86歳館長の“別府シネマパラダイス”

  • クランクイン!
  • 更新日:2017/11/12

「別府ブルーバード劇場」館主の岡村照さん  クランクイン!<画像をもっとみる>
 1949年創業、全国的に知られる大分県の湯の街・別府で、映画の灯をともし続けてきた「別府ブルーバード劇場」。86歳になる館主の岡村照さんは今も毎日映画を掛け続けている。別府に劇場が20館を数えた映画全盛期も今は昔。しかしブルーバードは多くのファンと映画人に愛され、岡村館長の功績を祝う映画祭も開催された。生涯現役を掲げ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【セルジオ越後】「リトルビッグ3」のスタート!問われるのは”継続性”だ
【注意】かつやの「タレカツ丼」が地味に頭おかしい件 / カツが3枚でも5枚でも590円だというので、5枚にしたら死にかけたでござる
韓国の若者に日本ブーム!?でも日本人は...―中国メディア
「温泉に入っただけ」で男性が4年間も意識不明に その原因に「背筋が凍る」
ピース綾部祐二、渡米1ヶ月にして大仕事&世界デビュー 森星も初挑戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加