最新ランキングをチェックしよう
ドルト、8年在籍の“重鎮DF”と2020年まで契約更新「本物のボルッセだと感じている」

ドルト、8年在籍の“重鎮DF”と2020年まで契約更新「本物のボルッセだと感じている」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/03/14

ドルトムントに所属するウカシュ・ピシュチェク【写真:Getty Images】 ドルトムントが13日、チームに所属する32歳のポーランド代表DFウカシュ・ピシュチェクとの契約を更新したと発表した。新しい契約期間は2020年6月までとなっている。 ピシュチェクは2010年夏からドルトムントに在籍しているディフェンダーで今季が在籍8年目だ。今季は公式戦22試合に出場し4アシストを記録。負傷により冬に一

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
女性悶絶!「男性のエロス」を感じさせる何気ない仕草9パターン
丸亀製麺のピンチを救った、超高額「肉盛りうどん」の奇跡
『コナン』10ヶ月ぶり最新刊発売 “黒ずくめの組織”ボスの正体が明らかに
つるの剛士「女性は出産のたびバージョンアップする」 その真意に「涙出てきた」と感激の声
防衛省が「サイバー自衛官」を年収2300万円で募集。中国・ロシア・北朝鮮とのサイバー戦争には「攻殻自衛隊」で対抗せよ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加