グルームアイランドが人気に応え重賞6勝目/北國王冠・金沢

  • netkeiba.com
  • 更新日:2017/11/12

12日、金沢競馬場で行われた第65回北國王冠(3歳上・ダ2600m・1着賞金400万円)は、好位でレースを進めた吉原寛人騎手騎乗の1番人気グルームアイランド(牡6、金沢・高橋俊之厩舎)が、2番手追走から一旦は抜け出した2番人気アサクサポイント(セ9、愛知・今津博之厩舎)を最後の直線で捕らえ、これに2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分56秒3(不良)。

さらに7馬身差の3着に8番人気ミスアバンセ(牝5、金沢・加藤和義厩舎)が入った。なお、3番人気トニーポケット(牡8、金沢・佐藤茂厩舎)は8着に終わった。

勝ったグルームアイランドは、父ヤマニンセラフィム、母サクラフィースト、その父サクラチヨノオーという血統。重賞はこれで6勝目。

【勝ち馬プロフィール】
◆グルームアイランド(牡6)
騎手:吉原寛人
厩舎:金沢・高橋俊之
父:ヤマニンセラフィム
母:サクラフィースト
母父:サクラチヨノオー
馬主:前田敏文
生産者:原光彦
通算成績:33戦22勝(重賞6勝)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
元小結旭鷲山「あの部屋の人を殴ったのが間違い」騒動は貴乃花親方の“異質さ”
現役東大生のSEXがイタすぎる!ヤリマン東大女子が内部告発「3回目のデートでワンチャン狙うマニュアル人間」
スマホ版「どうぶつの森」、期待大きすぎた? 「なんか違う」「ただのお使いゲームに」不満の声も
高橋一生、月9『民衆の敵』大爆死のウラで......あのヒット連ドラのオファーを蹴っていた!?
誰も知らない、全く新しい「サザエさん」爆誕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加