『ローカルエコノミーのつくり方 ミッドサイズの都市から変わる仕事と経済の仕組み』

『ローカルエコノミーのつくり方 ミッドサイズの都市から変わる仕事と経済の仕組み』

  • アゴラ
  • 更新日:2020/01/15

『ローカルエコノミーのつくり方 ミッドサイズの都市から変わる仕組みと経済のしくみ』(神戸から顔の見える経済をつくる会 学芸出版社)を拝読。
世界中でポートランド、ヘルシンキ、メルボルン、ビルバオなどのミッドサイズの都市が注目されている。キーワードは「顔の見える経済」。
この本では、神戸市の様々な顔の見える経済を紹介する。
・茅葺き職人集団
・ファーマーズマーケット
・Cultivate Indus

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加