台風18号 鹿児島県に上陸

台風18号 鹿児島県に上陸

  • tenki.jp
  • 更新日:2017/09/17

17日(日)午前11時半頃、台風18号が鹿児島県南九州市付近に上陸しました。このあとは、夜にかけて四国や中国、近畿を通過し、日本海へ抜ける可能性が高くなっています。18日(月)には北陸の沿岸を進んだ後、東北や北海道へ接近、上陸するおそれがあります。

No image

17日(日)午前11時半頃、台風18号が鹿児島県南九州市付近に上陸しました。今年日本に上陸した台風はこれで3個になります。鹿児島県に台風が上陸するのは、2016年9月20日の台風16号以来です。このあとは、夜にかけて四国や中国、近畿を通過し、日本海へ抜ける可能性が高くなっています。18日(月)には北陸の沿岸を進んだ後、東北や北海道へ接近、上陸するおそれがあります。
台風の接近に伴って前線の活動が活発となり、17日(日)は西日本を中心に大荒れの天気が続く見込みです。暴風やうねりを伴った高波、大雨に厳重に警戒して下さい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゲームを邪魔され激高?母親の目の前で父親“刺す”
ガラスの壁を破り...「イオンモール」に車が突っ込む
【衝撃】Hydeが48歳だと信じられないのでアラフィフのミュージシャンをまとめた結果 → 時空歪みすぎィィィイイイ!
「急に軽く...」2人乗り自転車から落ちた女性重体に
久留米大附設、ラ・サール... 医学部受験を席巻する高校が九州に多い理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加