吉高由里子、愛の深さにヤバさを感じた監督とは

吉高由里子、愛の深さにヤバさを感じた監督とは

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2017/09/17
No image

女優の吉高由里子が、9月17日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系、毎週日曜21:00~)に出演し、ある監督とのエピソードを語る。

【写真】スタジオに登場した吉高由里子と青木崇高

「今は絶好調な私たちでも…あの時だけはヤバかったSP」と題した今回は、ゲストが自身にまつわる大変だった話を披露する。

ある映画に出演した際に、首を絞められるシーンがあったという吉高。カットがかかってから監督のもとへ行くと、なんと監督も息が上がっていた。その時、女優と同じ苦しさを共感しようとする監督の愛の深さにヤバさを感じたというが、果たしてその監督とは誰なのか。同じく俳優の青木崇高は、ドラマである大物俳優にビンタされるシーンがあり、その本気すぎるビンタに衝撃で記憶がぶっ飛んでしまったというエピソードを紹介する。

また、『24時間テレビ』でチャリティーマラソンランナーを務めたブルゾンちえみは、「ランナー当日発表」の裏側を明かす。ブルゾン自身が走ることを知らされたのは、スタート1時間半前だったそう。さらに、徹底した情報統制がヤバく、どこへ行くにも段ボールで移動したと告白する。

このほか、タレントのぺこ&りゅうちぇる、競泳選手の瀬戸大也も登場。この日の法律問題は「同居はしないが親が近くに住む“近居”に関するトラブル」が取り上げられる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フジ加藤綾子を残し「フリーアナ追い出し」へ
藍沢(山下智久)&白石(新垣結衣)のラストシーンが胸熱<「コード・ブルー」最終話放送>
表紙は松本潤!秋ドラマ相関図 テレビライフ20号9月20日(水)発売
日テレドラマ最終回も「続きは有料サイトで」 「視聴者バカにするな!」怒号飛び交い「炎上」
日テレ「月曜から夜ふかし」のデマ放送で地獄を見た男性に同情の嵐!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加