最新ランキングをチェックしよう
ラブラドールの食いしん坊は遺伝子変異によるものだった!?

ラブラドールの食いしん坊は遺伝子変異によるものだった!?

  • @DIME
  • 更新日:2016/12/01

■連載/ペットゥモロー通信補助犬から高い確率で発見犬は元々食欲旺盛な生き物ですが、中でもラブラドール・レトリーバーという犬種は食ベ過ぎで肥満になりやすいと言われています。イギリスの研究グループが2016年に医学誌「Cell Metabolism」に発表した論文によると、このラブラドールの食欲の強さは、ある遺伝子変異が関係しているとのことです。具体的には「プロオピオメラノコルチン(POMC)」という

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
惑星を食い散らし、地球へ赤外線を放射するモンスターブラックホールが観測される
天才物理学者ホーキング博士が「人類は月に行き別の惑星を目指すべき、それ以外に選択肢はない」と語る
火星画像に「完璧な円盤型UFO」が写り込む! しかしNASAは“不可解すぎる理由”で削除...深まる謎!
ヌーの大量死 毎年6200頭が生態系にもたらす意外な恩恵 アフリカ
カテプシンBが歯周病によるアルツハイマー様病態に関与する - 九大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加