最新ランキングをチェックしよう
防衛省が「サイバー自衛官」を年収2300万円で募集。中国・ロシア・北朝鮮とのサイバー戦争には「攻殻自衛隊」で対抗せよ!

防衛省が「サイバー自衛官」を年収2300万円で募集。中国・ロシア・北朝鮮とのサイバー戦争には「攻殻自衛隊」で対抗せよ!

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2018/10/19

『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』の押井守監督が語る「サイバー戦争の実態」とは?システムに侵入してインフラの機能を停止させたり、安全保障の重要機密をハッキングで盗んだり。近年、日本でも増しているサイバー攻撃のリスク。防衛省はこれに対抗せんと専門部隊の強化に励むが、SF界の重鎮・押井守(おしい・まもる)監督によれば「全然ダメ」らしい。ではどうすべき? 押井監督ら識者にガッツリ聞いた

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
羽賀研二容疑者、逮捕きっかけは被害者に届いた手紙
紀平梨花どころじゃない!本田真凜が妹・望結と直接対決で大ピンチ
ダルビッシュ結婚式写真に紗栄子爆発寸前!?、宮根誠司、まぶた以外にも整形疑惑浮上!......週末芸能ニュース雑話
ダメ男を一瞬で見抜く「たったひとつの質問」
「思いやりの日本」「傍若無人の韓国」=人気店に行列する客、日韓で大違いと韓国紙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加