【小倉大賞典】トリオンフ充実度アピール ラストもしっかりとした足取り

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/22

「小倉大賞典・G3」(19日、小倉)

2連勝でオープン入りしたトリオンフは14日、川田を背に栗東坂路で上がり重点に追われ4F53秒1-12秒1。ラストはしっかりとした脚取りで充実ぶりをアピールした。

「先々週と先週でしっかりと追ってあるのでこれで十分。良くなっているし、セン馬になって扱いやすくなった」と須貝師は合格点を出した。近5走で2、1、2、1、1着と好調で「この勢いで重賞を獲りたいね」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「コーヒーがない!」女性客が大暴れ... 中央線遅延トラブルの一部始終目撃談
【ガチ】うつ病の人は「鬱語」を話していることが言語分析で判明! 「絶対に~」「必ず~」を連発する人は危険!?
ロンブー・田村淳の青学大「全学部不合格」に批判殺到
篠崎愛の風呂上がり“全裸ターバン”暴露
佐々木希を夜の浅草に連れ出したら、神々しいまでに可愛くて辛くなった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加