ファーウェイ社員逮捕受け“解雇”スパイ活動の疑い

ファーウェイ社員逮捕受け“解雇”スパイ活動の疑い

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/01/13
No image

動画を見る(元記事へ)

中国の通信機器大手「ファーウェイ」の社員がポーランドで逮捕された事件を受けて、ファーウェイはこの社員を解雇したと発表しました。

この事件は、ポーランドの捜査当局がファーウェイの中国人社員とポーランド人の元情報機関員の2人をスパイ活動を行った疑いで逮捕したものです。当局はファーウェイのポーランドの事務所などを家宅捜索し、関連の文書や電子データなどを押収しました。ファーウェイは「社員は個人的な原因で逮捕され、取り調べを受けている。事件はファーウェイの国際的名誉に悪影響を及ぼしている」として、この社員を解雇したと発表しました。また、「ファーウェイは所在国のあらゆる法律を順守し、すべての従業員にも法律を守るよう求めている」とコメントしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本がまた威嚇飛行?韓国軍「日本の下心を疑わざるを得ない」=韓国ネットも激怒
日本軽視がアダに。韓国が大国から相手にされなくなる危ない未来
韓国「また低空威嚇飛行」、防衛駐在官呼び抗議
韓国レーダー照射事件でわかった、日本を見くびる韓国の愚かさ
【報ステ】韓国国防省「また自衛隊機が低空で威嚇」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加