ヴィブロス夏場うまく過ごし順調に良化/府中牝馬S

ヴィブロス夏場うまく過ごし順調に良化/府中牝馬S

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/11
No image

チップを蹴り上げ勢いのある動きをみせるヴィブロス

<アイルランドT府中牝馬S:追い切り>

3月にドバイターフを制したヴィブロス(牝4、友道)は栗東坂路を4ハロン54秒7-12秒3で単走した。1週前まであらかた仕上げ終え当週はサラッと、が厩舎の主流。

友道師は「予定通り。夏場もうまく過ごせたし、厩舎に来てからも順調だった」と過程に納得する。馬体重の大幅な変化はないが、背が伸び馬体にはメリハリができた。1週前追いにはルメール騎手が騎乗し「(前走騎乗の)モレイラと同じことを言っていたよ。体の割にストライドが大きいと」と友道師は打ち明ける。

ここからエリザベス女王杯へとローテを早めに固め、狙いを絞った秋。牝馬相手に不覚は取れない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
山崎賢人また失言、大阪なのに...「551のカレー」
「食べる時間」を間違えると、たった1週間で肥満になります
【ガチ】人は死の瞬間に“自分が死んだ事実”を認識することが研究で判明! 「医者の死亡宣告も聞いた」遺体には意識が宿り続けている(米研究)
筧美和子、豊満バスト押し付け急接近 密着腕組みで「もはや服着てない」「かなり良質」視聴者の妄想掻き立てる<フリンジマン第3話>
上西小百合、タレント転身も「全局が一斉出禁」の衝撃情報!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加