最新ランキングをチェックしよう
イトマン事件の裏側〜闇社会と闘ったエリートバンカーが封印を解いた

イトマン事件の裏側〜闇社会と闘ったエリートバンカーが封印を解いた

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2016/10/20

バブル期最大のスキャンダル
「表」と「裏」が渾然一体となった社会――それは長く日本型システムとして認知され、ピークは1980年代半ばから90年代始めにかけてのバブル時代だった。
株主総会を「総会屋」が仕切り、ゼネコンの下請けを「名義人」と呼ばれる業者が捌き、地権者や住民の反対で不動産事業が停滞すれば「地上げ屋」が活躍、乱発手形が市中に出回れば「回収屋」の出番であり、そうした勢力の背後には必ず暴力団

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
田中聖 1年前にも警察から“抜き打ち尿検査”されていた!
「問題があったか?」の問いに、「どうなんでしょうね」 人工知能学会大会発表論文の執筆者を直撃! pixiv上のR-18小説に猥褻・有害の「レッテル貼り」で騒動に
パトカーに駐禁ステッカー 山口県警「駐車違反でない」
神奈川・座間市のファミレス駐車場で男性撃たれ救急搬送
「荷物を受け取るだけのアルバイト」という詐欺が発生中! そのカラクリを知ると恐怖しかない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加