ニモの新アトラクション開業日決定!「タートル・トーク」も同日リニューアル

ニモの新アトラクション開業日決定!「タートル・トーク」も同日リニューアル

  • シネマカフェ
  • 更新日:2016/10/19
No image

東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは、2017年に東京ディズニーシーのポートディスカバリーに導入予定の新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」のオープン日が2017年5月12日(金)に決定したことを発表した。また、新シーンを追加した東京ディズニーシーのアトラクション「タートル・トーク」も「ニモ&フレンズ・シーライダー」と同日の2017年5月12日(金)にリニューアルオープンする。

この「ニモ&フレンズ・シーライダー」は、大人気のディズニー/ピクサー映画『ファインディング・ニモ』と『ファインディング・ドリー』の世界を舞台に、映像とライドシステムを融合させることで、映画の海底の世界を疑似体験できる屋内型アトラクションだ。

ゲストは魚サイズに縮むことができる潜水艇=シーライダーに乗り込み、ニモやドリーたちと同じ目線で広い海の世界を大冒険! 海の世界ではニモやドリーなどおなじみのキャラクターたちに加え、タコのハンクやジンベエザメのデスティニーなど映画『ファインディング・ドリー』で新たに登場した人気のキャラクターたちにも会うことができるかも!?

また、アトラクション内で流す映像は、『ファインディング・ドリー』を作り上げた、ピクサー・アニメーション・スタジオの映画スタッフが制作する。スクリーンで展開した美しい海の世界が、この「ニモ&フレンズ・シーライダー」でも再現されるという。来たる2017年、映画『ファインディング・ニモ』シリーズの臨場感あふれる海の世界に期待して。

■アトラクション概要
体験時間:約5分(メインショー)
乗車定員:1キャビンあたり122名
キャビン数:2台
総投資額:約50億円

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。
(C) Disney/Pixar

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
京都文化博物館フィルムシアター、実相寺昭雄監督の特集上映を開催
現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像
12月7日の注目映画第1位は『この世界の片隅に』
坂本龍一が「レヴェナント」でグラミー賞ノミネート
SHOW TIME230 映画「ひるなかの流星」スペシャルインタビュー

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加