マニクールが逃げ切り2連勝/ごぎょう賞

  • netkeiba.com
  • 更新日:2018/01/14

14日、中京競馬場で行われたごぎょう賞(3歳・500万・ダ1200m)は、先手を取った北村友一騎手騎乗の1番人気マニクール(牝3、栗東・大久保龍志厩舎)が、そのまま直線に入ってゴールまで粘り切り、2着の2番人気バイラ(牡3、栗東・川村禎彦厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分13秒0(良)。

さらに3/4馬身差の3着に7番人気セパヌイール(牝3、栗東・松元茂樹厩舎)が入った。なお、3番人気オーロスターキス(牝3、栗東・南井克巳厩舎)は10着に終わった。

勝ったマニクールは、父ヘニーヒューズ、母フェミニンガール、その父Kingmamboという血統。前走の未勝利戦に続く2連勝を飾った。

【勝ち馬プロフィール】
◆マニクール(牝3)
騎手:北村友一
厩舎:栗東・大久保龍志
父:ヘニーヒューズ
母:フェミニンガール
母父:Kingmambo
馬主:寺田寿男
生産者:千代田牧場
通算成績:5戦2勝

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「関東連合」元幹部、“AV女優と交際”で恐喝未遂か
「トイレに入ったら “ウンコよりヒドい物” が便器に残されてました」って画像
ももクロ有安杏果はハブられぼっちだった!? 異例中の異例の脱退「マスコミに媚を売り...」
ニトリのティッシュケースが画期的!「例の悩み」が解決されるぞ
「主演は早かった」「フジが悪い」1ケタ低迷で打ち切り! “大爆死ドラマ”主演俳優3人のその後
  • このエントリーをはてなブックマークに追加