カーリング女子 初戦勝利 10対5でアメリカ下す

カーリング女子 初戦勝利 10対5でアメリカ下す

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画を見る(元記事へ)

カーリング女子日本代表は、1次リーグの初戦でアメリカを10対5で下し、白星スタートを切りました。

10チームによる総当たり戦の初戦。6大会連続出場となる日本は、第1エンドから正確なショットで得点を重ね、第3エンド終了時点で7対0とアメリカを大きく引き離します。その後、アメリカが懸命に追い上げ、日本は点差を詰められますが、第9エンドが終わり、10対5となった時点でアメリカがギブアップ。初のメダル獲得に向けて日本は初戦を白星で飾り、幸先の良いスタートを切りました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ホンダ監督 設楽悠を絶賛、独自の調整法奏功「最後は執念」
開幕スタメンに大抜擢! Jデビューの藤本寛也、ルーキー“らしからぬ”存在感発揮
<平昌五輪>女子カーリング、日本が初の銅メダル=韓国ネットも祝福「おめでとう」「すごい精神力」
カー娘、北京こそ金 藤沢「悔しさ忘れない」
女子カーリング、銅メダル獲得!藤澤ら貫いた“カーリング精神”とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加