最新ランキングをチェックしよう
チリのカトリック司教34人全員が児童性的虐待で辞表提出! ペド蔓延の下半身スキャンダルが多発、最終判断はローマ教皇へ!

チリのカトリック司教34人全員が児童性的虐待で辞表提出! ペド蔓延の下半身スキャンダルが多発、最終判断はローマ教皇へ!

  • TOCANA
  • 更新日:2018/06/13

パワハラ、セクハラを許さない世界的な動きの中で、カトリック教会にも激震が走っている。かつてのチリの神父が及んだ児童性的虐待スキャンダルを受けて、チリの司教が全員辞意を表明するという前代未聞の事態に発展した。

■次々に明らかになるカトリック界の児童虐待
 信者たちのみならず、広く人々の範とならねばならないカトリックの聖職者だが、その闇が暴かれたのは今世紀初頭にさかのぼる。アメリカをはじめとする各国

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米が水面下で手打ち工作か?「墓穴掘った」サウジ皇太子
北朝鮮『崩壊』の始まり「電子決済」普及で偽札づくり廃業へ
大麻解禁に踏み切ったカナダ、その影響は?
人体標本展を中止、拷問死した中国人の可能性 スイス
サウジ皇太子の“命令”を米が傍受、ジャーナリスト失踪の全貌
  • このエントリーをはてなブックマークに追加