友だち内だけで資金調達できる「フレンドファンディング」誕生 スマホアプリ「polca」でサービス開始

友だち内だけで資金調達できる「フレンドファンディング」誕生 スマホアプリ「polca」でサービス開始

  • ねとらぼ
  • 更新日:2017/08/10
No image

クラウドファンディングサイトを運営するCAMPFIREは、身近な友人・知人を対象とした資金調達アプリ「polca(ポルカ)」を8月10日から配信開始しました。

polcaは通常のクラウドファンディングと違い、URLを知っている人のみが企画を支援できるサービス。同社は「もっと気軽に資金集めがしたい」といった声に応えるため、「フレンドファンディング」と名付けた同サービスを企画。iOSAndroidのアプリにて開始しました。

公開された動画では1つの使い方として、「誕生日会」の企画をpolcaで立ち上げる例が紹介されています。

アプリでは、思いついた企画の「タイトル」と「写真」をアップして内容を説明。実施に必要となる「目標金額」に、イベント参加権などの友だちへの「おかえし」を入力したら、あとはSNSなどで企画ページのURLを共有すればスタート。もちろんメッセージアプリのグループチャットなどで送れば、その中だけで募集が行えるので、個人的な企画でも始めやすくなっています。

企画立ち上げの所要時間は約30秒で、支援募集期間の設定も不要(最大30日間)。集まったお金は「振り込み依頼」を出すことで最短1営業日で指定の銀行口座に振り込まれるシステムで、目標金額に達した場合や超えた場合、達成しなかった場合にも全額受け取れます。

No image

アプリで企画を立ち上げて共有

No image

コメントでやり取りしつつ、アプリの機能で支援

目標金額の設定は300円〜10万円までで、アプリではコメント機能や閲覧した企画のタイムライン表示機能、また企画者から閲覧者にプッシュ通知できる「支援お願い」機能があります。なお支援はクレジットカード決済で、1回あたり300円〜3万円まで。

アプリの利用は無料で、現在リリースキャンペーン期間中につき、決済手数料・振込手数料も無料となっています(2017年8月現在)。

(宮原れい)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アプリカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
LINEでブロックされたかも? 相手にバレずにブロックを確認する方法:iPhone Tips
手の動き・向き・ライティングを自在に変更でき360度全方位からじっくりと観察できるアプリ「Handy」
熱中症予防にもApple Watchがお役立ち。「使える」アプリ4本を、標準アプリの裏ワザも交えて紹介
Googleマップで行きたい場所の情報を質問・回答できるQ&A機能が新登場、使い方はこんな感じ
LINE、グループトークで「ライブ配信」可能に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加