370km離れたホームレスをスタジアムに...エヴァートンDFが募金に参加

370km離れたホームレスをスタジアムに...エヴァートンDFが募金に参加

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/10
No image

募金に協力したコールマン [写真]=Everton FC via Getty Images

アイルランド代表DFシェイマス・コールマンが、ホームレスのエヴァートンファンのために7680ポンド(約109万円)を寄付した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が9日付で報じている。

エヴァートンのホームスタジアムであるグディソン・パークから370km以上離れているアイルランドのスライゴにいるホームレスをスタジアムへ招待するために、エヴァートンサポーターが運営するウェブサイトが募金を募っていた。この企画は6万ポンド(約857万円)を目指して実施しており、593人の人たちから募金されていたという。

コールマンはスライゴでサッカーキャリアをスタート。自身の出身地で生活している家のない23名のファンに向けて募金に協力した。「たくさんの募金をしてもらって嬉しく思う。自分の寄付が6万ポンド到達に向けて手助けできてよかった」とコメント。23人のエヴァートンファンは6月17日にスタジアムを訪れていた。

コールマンは先日、3月に負傷したケガのリハビリのためチームに戻っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
敵地敗戦のアーセナル、ジェラードがエジルを批判 「彼には失望」「アウェーではお荷物」
レスター監督が開幕2戦連続弾の岡崎を絶賛 献身的であり「ゴールを脅かす選手」
サッカーの試合をピッチ上で選手と同じ視点で見るとどうなるかわかるド迫力ムービー
レスター岡崎が開始50秒でゴール! こぼれ球を押し込み2試合連発
18歳プリシッチが1ゴール1アシスト! ドルトがヴォルフスブルクに3発快勝...香川は途中出場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加