丸山穂高氏 国会議員はファーストで海外視察へ...「血税をありがとうございます」

丸山穂高氏 国会議員はファーストで海外視察へ...「血税をありがとうございます」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/08/15
No image

丸山穂高氏

NHKから国民を守る党に入党した丸山穂高衆議院議員が14日、ツイッターに新規投稿。国会議員が飛行機や新幹線を利用する際に認められた特権を記し、「いやーほんと血税をありがとうございますやで」と皮肉な調子で税金の使われた方について有権者に問題提起した。

丸山氏は「年200万円以上国内便乗り放題の議員クーポン。これと別に月100万円文通費&グリーン車乗り放題JRパスも渡される無茶苦茶ぶりの議員特権」と投稿。実際のクーポンの写真も示した。

さらに丸山氏は「民間は後清算なり利用分のみ支給が当然の時代に議員はこのまま。か、ら、の、消費税10%。いやーほんと血税をありがとうございますやで。このままでいいのかねー?」と改善の必要があるとした。

また、続くツイートで「世論喚起の為、丸山穂高はグリーン車やファーストクラス乗りまくります」と宣言。「今までの維新方式の自ら自制し修正法案出しても一向に与党側は動かん中、N国方式で敢えて議員特権や選挙制度の矛盾をオープンにやり炎上や問題提起するのはありですね」と「N国方式」の利点を投稿した。

さらに続くツイートで丸山氏は「ちなみに、この夏も、おそらく多くの議員が衆議院も参議院も議院運営委員会を筆頭に海外視察へ行くのかと。みんな議員はビジネスやファーストに乗ります。んでもって地方議会と違い報告書も出さないでよい、随行職員が書くだけという」と議員特権を明記。「もう一度言います、いやーほんと血税をありがとうございますやで」と投稿した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
自衛隊派遣や消費増税...約半数「反対」ANN世論調査
日本はまた「戦争」をする国になってしまうのか、その不安と恐怖
長久手市長選が告示 現新3氏が立候補、25日投票
上富良野町議選 14人の顔ぶれ決まる、女性は3人
出たとこ勝負の浅はかな、韓国の日本外し!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加