柱クンクン...ここだ! 組長席の後ろから拳銃発見、警察犬お手柄

柱クンクン...ここだ! 組長席の後ろから拳銃発見、警察犬お手柄

  • sippo
  • 更新日:2017/12/05
No image

拳銃を隠し持っていたとして、警視庁は、指定暴力団稲川会系組幹部の岡崎一容疑者(50)=横浜市南区=を銃刀法違反(拳銃所持)の疑いで現行犯逮捕し、1日発表した。「細工をして隠したのは俺だ」と述べているという。警察犬の嗅覚(きゅうかく)で、隠し場所を突き止めた。

組織犯罪対策5課によると、逮捕容疑は11月29日、横浜市中区の組事務所で回転弾倉式拳銃1丁を所持したというもの。違法薬物に関する情報を元に同課が家宅捜索し、発見した。

薬物・銃器両方の捜索ができる「ハイブリッド警察犬」のイルミナ号(ラブラドルレトリバー、9歳、メス)が出動。組長席後ろの柱周辺で何度もにおいを嗅ぐ反応をみせたため、捜査員が柱を調べたところ、中に大きな空洞を発見。拳銃がバスタオルと油紙にくるまれた状態で隠されていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
想像以上にひどい“中高生の文章読解能力崩壊”もう日本語でも会話は通じない!!
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
警察に捕まる人が続出?韓国人が日本の道路で困惑するもの=韓国ネット「地獄のよう」「見た瞬間、怒りが...」
神戸製鋼グループのコベルコ教習所で“手抜き講習” 受講者2万3千人が補講や追試へ
ベンツの運転手に絡まれ煽られていた軽自動車。しかし軽の方が一枚上手だった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加