3姉妹と恐竜のゆるい日常を描いた、いしがきのぼる「恐竜の飼いかた」最終3巻

3姉妹と恐竜のゆるい日常を描いた、いしがきのぼる「恐竜の飼いかた」最終3巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2018/07/13

いしがきのぼる「恐竜の飼いかた」の最終3巻が、明日7月13日に発売される。購入者にCOMIC ZINではイラストカードを付け、一般書店でも共通ペーパーを配布。また電子版にも限定イラストが収められている。

No image

「恐竜の飼いかた」最終3巻

すべての画像を見る(全7件)

「恐竜の飼いかた」は、現代の日本に似ているが恐竜が一般家庭で飼育されている世界を舞台にしたコメディ。アラサーマンガ家・奥村ねね子と妹・フキが2人で暮らす家に、父が腹違いの妹・よりかとペットの恐竜・びわを連れてきたことから始まる物語だ。3巻では獣医の種山がねね子をデートに誘い、ゆるゆると生活する奥村家の日常に変化が訪れる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
映画「文スト」BD特典や発売イベント情報を公開&新たなコラボ展を福島で
最大級の「羽海野チカの世界展」開幕!「ハチクロ」未収録エピソード展示も
バカップルがひたすらイチャイチャする「最高は俺のアヤカ 俺のアヤカは最高」
「それはただの先輩のチンコ」発売で、声に出さなくても注文できる申込書を配布
お嬢様な女子高生が大阪グルメに舌鼓、「姫野さん、くいだおれる。」1巻
  • このエントリーをはてなブックマークに追加