美川憲一、安室引退に「私は死ぬまで歌い続ける」

美川憲一、安室引退に「私は死ぬまで歌い続ける」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/10/11

歌手、美川憲一(71)が11日、東京・赤坂の草月ホールで恒例のシャンソン公演(12、13日に同所)の公開リハーサルを行った。

ご意見番として、芸能界のニュースに言及。来年9月の引退を発表した歌手、安室奈美恵(40)とは、NHK紅白歌合戦で1995年から2003年に共演しており、「礼儀正しくて大好き。彼女みたいにいいときに終わりたいか、くしゃくしゃで醜態を見せても稼ぐかのどっちか。私は死ぬまで歌い続ける」と生涯現役を宣言。

50代の妻子ある主治医とのW不倫の影響で、ドラマ出演辞退やCM降板している女優、斉藤由貴(51)については「女優なんだから開き直りなさい。殺人者とか娼婦の役とか何でもやってすごみを出していけば、復活していく」と助言していた。

No image

特別公演「ドラマチックシャンソン2017」の公開リハーサルを行った美川憲一=東京・赤坂

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“今、一番脱げるシンガーソングライター”藤田恵名が事務所移籍
浅田真央さんの交際報道に広瀬気象予報士「許せない。許さない」 涙が出そうに...
16歳で出産した女子高生、整形女性器公開に続き“アナルプレイ”配信! 「最悪のリアリティスター」の声
やる気ゼロ「おかげでした」出演の筧美和子に批判集中
清水良太郎、「キメセク常習疑惑」「電マ性癖」醜態の数々――風俗嬢の暴露で「復帰はアウト」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加