最新ランキングをチェックしよう
南京・慰安婦を世界に!?カナダを席巻する「華人系反日運動家」の素顔

南京・慰安婦を世界に!?カナダを席巻する「華人系反日運動家」の素顔

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/11/18

カナダでなぜ「南京大虐殺記念日」が?
今年はいわゆる南京大虐殺(1937年)から80年目にあたる節目の年だ。そこで10月26日、海外の“ある地方”の議会で日本軍の南京占領日にあたる12月13日を「南京大虐殺記念日」とする動議が出され、審議を経て満場一致で可決した。
さて、この地方議会の場所は中国か韓国か、はたまた台湾か――? と思いきや、答えはなんとカナダのオンタリオ州である。同国最大の都市トロン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「ロシアの踏切は...こんな動きをするのか!」恐怖にしびれる光景
「オシッコ3万円で売って!」登校から下校まで待ちぶせ男 東京・大田区
韓国代表のIAEA演説:「反日路線」が改めて明らかに
大和田南那、ランジェリー姿で柔らかボディ披露
「ずっと待ってた」「10本買った」  セブンプレミアムの名作アイスバー再び!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加