最新ランキングをチェックしよう
『午後の紅茶』が30年以上、トップシェアをキープし続けている理由

『午後の紅茶』が30年以上、トップシェアをキープし続けている理由

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/16

競争激しい清涼飲料市場にあって常に紅茶カテゴリーでトップのシェアを維持してきた「午後ティー」。その超ロングセラーの、その先にあるものとは。
  
冷やしても濁らず、透き通った液色を保つ「クリアアイスティー製法」の開発により、1986年10月、『午後の紅茶』は日本で初めてペットボトル入りの紅茶として発売された(左)。右は現在発売中の『午後の紅茶 おいしい無糖』。

シンボルマークとなっているイラ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「500日で10億円」の無茶振りから...あの「甘栗」開発秘話
ファミマの新作パンが目白押し!:今週のコンビニパンランキング
生チョコがゴロゴロ!ご褒美アイス「生チョコとCHOCO ICE」--濃厚なのに甘すぎないのもいい
こだわりのおいしさと満足感!糖質を抑えたケーキ「ロカボ・スタイル」3種類発売
治一郎「リッチカカオバウム」がバレンタインにぴったり!生クリームたっぷりの「濃厚ちょこプリン」なども
  • このエントリーをはてなブックマークに追加