最新ランキングをチェックしよう
MLBインディアンス投手、自作ドローンで負傷した指の出血により降板。スライド登板でも怪我の回復追いつかず

MLBインディアンス投手、自作ドローンで負傷した指の出血により降板。スライド登板でも怪我の回復追いつかず

  • Engadget
  • 更新日:2016/10/19

米プロ野球クリーブランド・インディアンスのピッチャー、トレヴァー・バウアーが、ア・リーグ優勝決定シリーズ第3戦に先発登板したものの数日前にドローンで負傷した指からの出血により1回2アウトの時点で降板を余儀なくされました。
バウアーはア・リーグ優勝決定シリーズ第2戦への登板を控えた金曜日、趣味としている自作ドローンの整備中、バッテリーを接続した途端に高速回転しだしたローターで右小指を数針縫う怪我を負

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
侍・小久保監督退任「俺の責任」 守備で不覚...準決勝で散る
【検証 侍ジャパン】編成面の課題“象徴”早々の「打者・大谷」招集断念
侍ジャパンWBC敗退にふたつの要因
中居正広がWBCの現場で“暗黙のルール”を破り記者たちから大ブーイング
侍小久保監督退任、原辰徳氏が東京五輪監督有力候補
  • このエントリーをはてなブックマークに追加