最新ランキングをチェックしよう
MLBインディアンス投手、自作ドローンで負傷した指の出血により降板。スライド登板でも怪我の回復追いつかず

MLBインディアンス投手、自作ドローンで負傷した指の出血により降板。スライド登板でも怪我の回復追いつかず

  • Engadget
  • 更新日:2016/10/19

米プロ野球クリーブランド・インディアンスのピッチャー、トレヴァー・バウアーが、ア・リーグ優勝決定シリーズ第3戦に先発登板したものの数日前にドローンで負傷した指からの出血により1回2アウトの時点で降板を余儀なくされました。
バウアーはア・リーグ優勝決定シリーズ第2戦への登板を控えた金曜日、趣味としている自作ドローンの整備中、バッテリーを接続した途端に高速回転しだしたローターで右小指を数針縫う怪我を負

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
25日どうなる?鳥谷 頭部死球で病院直行 連続試合出場大ピンチ
【阪神】レギュラーにするのはもったいない? 虎のスーパーサブ・大和の存在価値
日本ハム中田「殴られたかと」返球が右あご直撃
村田修一は広澤、江藤に続く巨人FA入団の犠牲者か
女の格闘技「キャットファイト」密着レポート――“酔って戦う”の新要素でより過激に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加