最新ランキングをチェックしよう
彩りの時を迎えた「真如堂」。

彩りの時を迎えた「真如堂」。

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2017/11/14

左京区紅葉の名所、「真如堂」。
正式な名前は真正極楽寺。
紅葉の中に、三重塔が見えました。

真如堂は、平安初期に円仁が霊木で彫った天下三如来のひとつ阿弥陀如来を
本尊として堂宇を建てたのがはじまり。
境内には三重塔、書院、元三大師堂、鐘楼などの伽藍が並び
山門から本堂まで、ゆるやかに延びる参道の両側からは、赤く色づいた楓が枝垂れています。

真如堂へのアクセスは、市バス錦林車庫からも近

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【地獄】仮想通貨大暴落のさなか「ビットコイン」を買ってみた結果 → ぐいぐい下がるーーーッ!!
「スペックにとらわれていたのは自分だった...。」東京での婚活に奮闘したエリート男が、最後に辿り着いた答え
知らなきゃ良かった!ディズニーランドの従業員における「3つの掟」
突然失業してしまったら、まず何をすれば良い?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加