最新ランキングをチェックしよう
【エコプロ16】スバル、廃タイヤの舗装材への再利用などを紹介

【エコプロ16】スバル、廃タイヤの舗装材への再利用などを紹介

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/02

富士重工業(スバル)は、12月8日から10日に東京ビッグサイトで開催される環境展示会「エコプロ2016」に出展する。8回目の出展となるスバルブースでは、今年10月25日に発売した『インプレッサ スポーツ』の実車1台を展示する。また、スバル販売店から回収された廃タイヤの舗装材への再利用や、オイル交換時に発生する廃オイルを再生重油としてハウス暖房用燃料への再利用、海外事業所での環境保全活動など、同社の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トイザらスを破滅させた「アマゾンとの10年契約」
トヨタが最も遅れている? 世界は電気自動車へシフトなのに...
「もはや中古家具店」大塚家具、経営危機の内幕...久美子改革が完全失敗、経営陣一掃は必須
10億円寄付で「シャトル」実物模型 スペースワールド、フィナーレ花火にCF
セブン、新型「巨大店舗」が壮観...棚が15cm低い秘密、極限まで顧客ニーズ追求
  • このエントリーをはてなブックマークに追加