最新ランキングをチェックしよう
【エコプロ16】スバル、廃タイヤの舗装材への再利用などを紹介

【エコプロ16】スバル、廃タイヤの舗装材への再利用などを紹介

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/02

富士重工業(スバル)は、12月8日から10日に東京ビッグサイトで開催される環境展示会「エコプロ2016」に出展する。8回目の出展となるスバルブースでは、今年10月25日に発売した『インプレッサ スポーツ』の実車1台を展示する。また、スバル販売店から回収された廃タイヤの舗装材への再利用や、オイル交換時に発生する廃オイルを再生重油としてハウス暖房用燃料への再利用、海外事業所での環境保全活動など、同社の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北朝鮮ミサイルXデーに備え、核シェルターが”爆売れ”
今度は「お酒」も規制へ。日本の居酒屋文化は消えてしまうのか
ホンダ、「CBR250RR」発表後3日間で年間販売計画台数3,500台を上回る3,714台を受注
日産、スポーツブランド「ニスモ」を強化 車種や販売台数を拡大へ
東京為替:ドル・円小じっかり、米長期金利は上昇
  • このエントリーをはてなブックマークに追加