【報ステ】なぜ命懸け...移民が通る危険地帯の実態1

【報ステ】なぜ命懸け...移民が通る危険地帯の実態1

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/05/16
No image

動画を見る(元記事へ)

移民集団『キャラバン』のほとんどはホンジュラスやグアテマラなど、中米から来ているが、実は、いま中米以外の国々からもアメリカを目指す移民が増加している。その移民たちは“ダリエンギャップ”という危険なジャングル地帯を越えて、その先のアメリカを目指す。なぜ、移民たちは命懸けの旅をするのか。取材した朝日新聞『GLOBE』の村山祐介記者がスタジオ生出演する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
令和ブレイク本命・新谷真由、こぼれそうなバストで水着・制服姿披露
「ブスやし。いらんし」恋愛番組出演のモデル、ファンのプレゼントを蹴飛ばし炎上 イベントも出演禁止に
磯野貴理子、「結婚がバー出資の条件」だった!? 年下夫がバーの客に漏らしていた本音
木下優樹菜“ポロリ寸前”服に批判の声「下品過ぎる」「子供の前で...」
プレゼント蹴飛ばしファンに「ブス」、モデル大炎上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加