最新ランキングをチェックしよう
柘植文「幸子、生きてます」1巻、真実の愛求める33歳独身市役所職員のギャグ

柘植文「幸子、生きてます」1巻、真実の愛求める33歳独身市役所職員のギャグ

  • ナタリー
  • 更新日:2018/03/14

柘植文「幸子、生きてます」1巻が、本日3月13日に発売された。「幸子、生きてます」1巻「野田ともうします。」で知られる柘植が描く本作は、33歳独身の市役所職員・金子幸子の、のんびりとした日常を描くショートギャグ。元カレとの思い出に浸りながらも、真実の愛を求めマイペースに婚活に勤しむ幸子の姿が描かれている。本作はKiss(講談社)にて連載中。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
モフモフ対決!遊んで欲しいポメラニアンの子供と、煙たがるサモエドの動画が可愛すぎて悶絶!「このポメ達は実在するのかと疑う」の声
小倉優香・わちみなみ・大原優乃、泡風呂で豊満バストあらわ
Hに対する男女の価値観の違いとは...気になる特徴まとめ!
インフルエンザ予防する夫を見て、妻が不倫に気づいたワケ
『子犬工場』から救出!抱きしめられたチワワの表情の変化に涙がとまらない!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加