最新ランキングをチェックしよう
東芝、半導体事業は「日米韓連合」以外とも売却交渉

東芝、半導体事業は「日米韓連合」以外とも売却交渉

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2017/10/10

東芝の網川智社長は8月10日、半導体子会社「東芝メモリ」(TMC)の売却先について、優先交渉先の日米韓企業連合以外とも並行して交渉していると明かした。「合意成立を目指し交渉しているが、目標期日までに合意に至らなかったため」という。

 日米韓企業連合は、官民ファンドの産業革新機構、日本政策投資銀行、米投資ファンドのBain Capital、韓国半導体大手SK Hynixなどが組むコンソーシアム。東

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「社長の出身大学」調査で急上昇中の意外な大学とは?
時代遅れの「現金主義国家」日本
アメリカのパリ協定離脱で資金難も...日本が「肩代わり」の有効性
要らぬなら殺してしまえ「完成規則」
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加