25台が集結!キッチンカーグルメを満喫 秋田市

25台が集結!キッチンカーグルメを満喫 秋田市

  • 秋田テレビ ニュース
  • 更新日:2022/09/23

秋田県内の飲食店が自前のキッチンカーを出店するイベントが、23日秋田市で開かれた。25台ものキッチンカーが並び、多くの来場者が食欲の秋を楽しんだ。

秋田市大町のイベント広場で23日から始まった「AKITAキッチンカーフェスタ」。

会場には、定番のカレーやラーメン、ピザ、たこ焼きをはじめ、タコスやケバブ、さらにはワッフルや台湾スイーツに至るまで、25台のキッチンカーが出店している。

イベントを開いたのは、飲食店など32社が加盟する「秋田県キッチンカー協会」で、コロナ禍で落ち込んだ飲食店需要を挽回しようと2021年1月の協会設立以来、各地でキッチンカーを出店するイベントを開催している。

秋田県キッチンカー協会・石田隆一会長:
「既存の店舗ではなくて、移動販売車という形での食の提供という可能性を非常に感じた。これから求められていく形はキッチンカーにあると思う」

会場ではこの他、さまざまなステージイベントも行われ、訪れた家族連れなどが楽しみながら食欲の秋を満喫していた。

「キッチンカーフェスタ」は、24日も午前10時から午後8時まで開催される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加