【巨人】坂本勇人が19試合ぶり2ラン DeNA戦7連敗阻止へ反撃の一発

【巨人】坂本勇人が19試合ぶり2ラン DeNA戦7連敗阻止へ反撃の一発

  • スポーツ報知
  • 更新日:2021/09/15
No image

◆JERAセ・リーグ 巨人―DeNA(15日・東京D)

巨人・坂本がバックスクリーンへ14号2ランをたたき込んだ。

3点を追う4回無死一塁。大貫の変化球を豪快に振り抜くと、打球はバックスクリーンへ飛び込んだ。8月24日の広島戦(東京D)以来、19試合ぶりの一発となった。

チームはDeNA戦に6連敗中と苦しめられているが、キャプテンの一発で1点差に迫った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加