トヨタ紡織のグループ会社TBカワシマの子会社にサイバー攻撃 ファイルが開けず サーバー内に脅迫メッセージ

トヨタ紡織のグループ会社TBカワシマの子会社にサイバー攻撃 ファイルが開けず サーバー内に脅迫メッセージ

  • CBC news
  • 更新日:2022/06/24

トヨタ紡織のグループ会社の子会社にサイバー攻撃

トヨタ紡織によりますと、6月16日、滋賀県愛荘町にあるグループ会社「TBカワシマ」の、タイにある子会社がサイバー攻撃を受けました。

第三者による不正アクセスでファイルが暗号化され開けない状態になったということです。

TBカワシマによりますと18日にネット上に脅迫声明が書き込まれ、会社のサーバー内に脅迫メッセージが残されていたということです。

不正アクセスを受けた機器はネットワークから速やかに切断し、今のところ、生産や販売活動に影響はないということです。

トヨタ紡織は「グループとして改めてセキュリティ対策を強化し、再発防止に取り組む」とコメントしています。

No image

トヨタグループではことし2月、部品メーカーの「小島プレス工業」にサイバー攻撃がありました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加