「就活格差」を懸念する学生も!?Clubhouseで採用イベントを行なうことのメリットとデメリット

「就活格差」を懸念する学生も!?Clubhouseで採用イベントを行なうことのメリットとデメリット

  • @DIME
  • 更新日:2021/02/21
No image

今、日本でユーザー数が急増している音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」。初対面の人と気軽に雑談したり、テレビでは聞けない著名人のリアルなトークを聞けるのが魅力だ。

最近では、そんなClubhouseを使って採用イベントを行う会社も。チームで働く組織にプロジェクト管理ツールを提供する株式会社ヌーラボ(以下、ヌーラボ)が、広報・人事担当の採用に関してトークセッションを行う採用イベントを2021年1月27日(水)に開催した。

No image

ヌーラボがクラブハウスにて採用イベントを行っている画面のスクリーンショット

このイベントの目的は、今回募集している広報・人事の採用ポジションについて、就活生に働くイメージを深めてもらうこと。実際にヌーラボで働く人事担当と広報担当が、ヌーラボの雰囲気や働く環境についてなどを中心にトークを進めた。「Clubhouse」のアカウントを持っていれば、誰でも参加可能。

ヌーラボ以外にも、様々な企業がClubhouseを採用活動に役立ている。1月には、ブロックチェーン・テクノロジー関連事業を展開する株式会社LayerXが、同じようにClubhouseにて採用イベントを開催。

また、TVログ事業を行う株式会社猿は、2月18日(木)に「Clubhouse限定トップセミナー(会社説明会)」を実施することを発表。代表自らも、ツイッターで告知をしている。

会社説明会します!【22卒向け】Clubhouse限定の会社説明会を株式会社猿が開催します。https://t.co/CAFrZmFwzK@PRTIMES_JPより

— 山本尚宏@㍿🐒 (@naohiroyamamoto)February 8, 2021

コロナ禍で蜜を避けるため、採用イベントをオンライン化する企業が増えているが、今後、そのツールの一つにClubhouseも仲間入りしていくのかもしれない。

なぜあえてClubhouseなのか

ZoomやGoogleミートなど、採用イベントに最適なツールは出揃ったように思えるが、なぜClubhouseを活用するのだろうか。

ヌーラボは、Clubhouseが日本で浸透していない早期段階にも関わらず、トークセッションを行った。

世間ではこれから流行するとされるツールで、いち早く採用イベントを行う点については、アンテナを張っている情報感度の高い人を選別している、とも捉えられる。そのような目的で活用する傾向は、特に新たな試みに対してスピード感を持って実行する、ベンチャー企業に顕著に現れるかもしれない。

また、株式会社猿は、Clubhouse限定で就職説明会を開催することについて、以下のように述べている。

<引用>

Clubhouse限定トップセミナーでは新卒での説明会や、中途採用での選考フローなどでもお話ししていない猿という会社が目指す未来についてお話しする2時間半の音声説明会になります。オフレコだからこそ話せる話はもちろん、その場にいる方にしか聞くことのできない内容となっております

新卒採用ではコンセプトとして「就活生のこころに眠る未来へのワクワクを呼び覚ます」を掲げています。猿という会社自体が”ワクワク”という感情をとても大切にしており、今までの就活にない新しい価値観を作っていきたいという思いで採用活動を行ってきました。

今回のClubhouse限定トップセミナーもその思いを体現する一つの場だと捉えています。

出典:【22卒向け】Clubhouse限定の会社説明会を株式会社猿が開催します|prtimes

採用イベントにあえてClubhouseを利用するのは、「クローズドなオフレコ環境だからこそ」、という観点もあるだろう。

Clubhouseで採用イベントを行うという情報を、いち早くキャッチしている入社意欲の高い学生に絞って、社内の内情や雰囲気など、よりリアルな情報を届けられるため、学生にとっては、入社後のミスマッチに繋がるとも言える。

就活に「iPhone必須」を指摘する声も

No image

ビジネスでの活用だけでなく、同じ趣味の人が集まって雑談をしたりなど、これだけ日本に大きな影響を及ぼしているClubhouseだが、実はAndoroidユーザーは使うことができない。

そのため、Clubhouseで採用イベントを行うこと自体に、就活生側の不利な状況を示唆するような声も。

こんな感じで「Clubhouse」で採用系のイベントやるようになったら、就活生はiPhone必須になりそう。ヌーラボ、「Clubhouse」で採用イベントを実施 - 2021年1月27日(水)21:00〜22:00#Nulabhouse| 株式会社ヌーラボ(Nulab inc.)https://t.co/FdeqES3n0d

— Kmiyazawa 🐈 (@alen_kei)January 31, 2021

一方で、採用イベントをClubhouseで行うことは、企業にとっても優秀な人材を逃してしまうリスクがあり、デメリットに繋がりかねない。

企業にとっても本音トークができたり、就活生にとっても重たい就活カバンを持ち歩くことなく自宅で完結するClubhouseでの採用イベント。しかし採用以前に、説明会参加という就職活動の入り口で、ある意味「就活格差」が生まれてしまうこの状況は、今後の課題に繋がっていくだろう。

<参考>
出典:Clubhouseで採用イベントをやった振り返りとTips|note

文/ユリサ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加